生きるための登山を楽しむ理想の休日


lgf01a201401191500


今年初めての祝日山の日の過ごした様子になります。

午前4時眠い目をこすりながら起床です。こんな日は早起きも気になりません。

午前5時友人と近くの道の駅で待ち合わせしました。こんな明け方に待ち合わせすることはありません。

午前6時半登山口に到着です。準備体操をしっかりしてさあ登山の始まりです。

お天気は快晴ですし沢山の登山者がいらっしゃいます。ルールを守ることは大切ですが思い切り楽しみます。休憩に食べるお菓子はいつも以上に楽しいです。

午前11時予定よりも早く目的地に到着です。沢山の方で賑やかですし達成感や感動で満足です。

早起きをして作った簡単なお弁当は景色もあって、格別に美味しく感じます。

少し休憩をしたらあとは上に向かって歩いて来た景色を見ながら、無事に帰宅することを考えて下山するだけです。

普段出会うことのない方に出逢えたことに感謝しながら無事に帰宅出来ることを祈ります。

午後14時には無事に下山しご褒美のお風呂と、格別に美味しいソフトクリームを味わいます。

午後16時無事に帰宅し今日見た景色の思い出に浸ります。日帰りの登山ですが行くたびに人生の思い出になりますし、私自身の糧にもなります。素敵な休日の過ごし方です。


トラックバック

このブログ記事に対するトラックバックURL:

コメント & トラックバック

コメントはまだありません。

コメントする

最近のコメント

    www.fxdefx.com